スポンサーリンク

スーパーカーメーカ, 事故関連, >マクラーレン

イギリスにて、マクラーレン「650S」が高速道路にて事故が発生した模様。 スピン後にガードレールに大胆に衝突しており、後輪を失う事故となっています。 見たところ雨天時の事故のようですが、走行性能と安定性の高いマクラーレンがこれほどまでのクラッシュが起きたということは、相当の速度が出ていたものと思われ ...

事故関連, >日産/インフィニティ

オーストラリアにて、日本より逆輸入した日産「スカイラインR33」を納車後、ほんの数分も経たないうちに17歳の息子が誤って操作してしまい、自宅の壁にクラッシュしてしまった模様。 幸い、けが人はでなかったとのことですが、日本のスポーツカーは海外では非常に人気が高いとのころで、特にレクサス「LFA」や日産 ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >パガーニ

マイアミにて、カーコレクターとしても有名なクリス・シン氏の所有するパガーニ「ウアイラ・ラ・モンツァ・リサ」がクラッシュするという事故が発生しました。 事故の詳細は不明ですが、シン氏 曰く「お酒もクスリもやっていない」とのことで、正常な状態でのドライブ→クラッシュであることが確認されています。 ちなみ ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

某国にて、ランボルギーニ「ウラカン」がバリアと衝突する事故が発生。 原因はオーバースピードによるもので、コントロールを失いバリアに正面から突っ込んでいきそうになったところで避けようとして、左フロントをえぐるような結果となってしまったとのことです。 フロントのタイヤを失うなど、修理費用は高くつくと思い ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >パガーニ

ドバイにて、非常に希少なパガーニ「ゾンダF」がクラッシュ。 幸いけが人はいないとのことですが、この「ゾンダF」は修理せずにそのままパガーニ本社に持って行かれ、「ゾンダ820」に改良されるとのことです。 ちなみに、過去にもパガーニは大破した「ゾンダ」を「ゾンダ760ファンタズマ」として復活させたりして ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

中国にて、セダン車がランボルギーニ「アヴェンタドール」に突っ込み、「アヴェンタドール」の運転席側が"ベロン"と剥がれてしまっていますね。 事故の状態から見るに、修復することはかなり難しいでしょうね。 ちなみに、セダン車は居眠り運転であったことがわかり、「アヴェンタドール」に突っ込んだ後、車がひっくり ...

事故関連, >ハプニング関連

アメリカはモンタナ州において、ある洗車場から出てくるミニバンが暴走。 その勢いで、スロープ状になっている出口を曲がりきれず段差のあるところから下の道路に突っ込み横転。 更にそれだけでなく、横転時に消火栓を破壊してしまったために、噴水状態となっていますね。 なお噴水の勢いが衰えることなく、横転したミニ ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

イタリアはカゼルタにて開催されたイベント「Cars & Coffee Italy」において、販売がスタートしたばかりのアウディ「R8 V10 Plus」が勢いよく加速するも、オーバースピードによりコーナーを曲がりきれずに溝に落ちるという残念な事故が発生。 この事故により、幸いにもけが人はいま ...

事故関連, >メルセデスベンツ/AMG

ロンドンにて、メルセデスベンツAMGの希少モデル「SLS」が路肩から動き出す時に、段差に向かって盛大にグシャるという動画。 動画の状況を見るからに、スーパーカーなどの集まりのため、路肩にて停車させていたと考えられますが、路肩から抜け出す際、「SLS」とバンパーの低さや段差への目測が誤ってしまったのか ...

事故関連, >My CT200h F SPORT, >トラブル関連

暫定速報ではありますが、昨日レクサス宝塚さんより連絡があり、「CT200h F SPORT」のフロントバンパー等の部品が今週の14日(金)の午前中に納入され、その日の夕方に修理に着手されるとのことです。 なお、100%確定ではないのですが16日(日)には受渡しが可能とのことです。 今回の修理では、レ ...

事故関連, >ポルシェ

ロシアにて、信号が切り替わったと同時にカッコよくロケットダッシュを決めたポルシェ「ケイマン」がカッコ悪いクラッシュ。 信号が切り替わったと同時に勢いよくスタートするも、オーバースピードによりコントロール不能となり、スリップの連続。 終いには、スリップにより極度のGのかけ過ぎにて、ケイマンのタイヤが外 ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >フェラーリ

タイのバンコクにて、フェラーリ「カリフォルニア」が洪水被害に遭い、水没するという事故が発生。 これにより、車内やエンジンルーム内に大量の水が入り込み走行不能という最悪の事態となってしまいました。 ちなみに、タイは関税が非常に高い国としても有名で、日本では新車価格2500万程に対し、タイでは約3倍以上 ...

事故関連, >My CT200h F SPORT, >トラブル関連

速報レベルではありますが、先ほどレクサス宝塚の担当者様より連絡有り。 早速、レクサス「CT200h F SPORT」の細かい車体チェックを行ったところ、シャシー等の重要パーツは何も問題なく、当初予定していた 「フロントバンパー」 「ホイールハウス内のカバー」 「フロント下のアンダーカバー」 の交換の ...

事故関連, >My CT200h F SPORT, >トラブル関連

速報レベルではありますが、私の愛車であるレクサス「CT200h F SPORT」が、今夜19時頃、仕事帰りの進行方向にある鹿の死骸に乗り上げてしまい、フロントバンパーを破損し外れかけの状態となってしまいました。 更にはホイールハウス内のカバーも外れてしまい、ウォッシャータンクが丸見えとなってしまう被 ...