欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオの軽量スポーツモデル「4C」が、モナコのあのトンネルにて豪快パフォーマンス。 今回目撃されている「4C」はレッドとホワイトの2台で、レッドカラーの個体はアフターマーケットによるカスタムエキゾーストシステムが装備され、スーパーカー顔負けの豪快なサウンドを響かせています。 モナコでは、フェ ...

日本メーカ, 欧州メーカ, >BMW, >スバル, >トヨタ/レクサス, >フィアット/アルファロメオ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ, >ポルシェ, >ミニ, >日産/インフィニティ

レクサスやアウディ、BMWといったラグジュアリーブランドからファミリーバンタイプが登場したら?というレンダリングが公開されています。 近年では、SUVモデルがファミリーモデルになりつつありますが、中にはフォルクスワーゲンやメルセデスベンツといった欧州モデルでもバンタイプが登場。 しかし、そういったフ ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオのスポーツハッチバックモデル「ジュリエッタ」より、新たな特別モデルとなる「ジュリエッタ・スポーツ」が登場。 既存ラインアップには、排気量1.4L 直列4気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力170psを発揮する「スーパー/スーパーパックスポーツ」、そして最上位グレードに位置する排気量1. ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >アストンマーティン, >フィアット/アルファロメオ, >フェラーリ, >フォード, >ポルシェ, >ランボルギーニ

アメリカのとある立体駐車場にて、とんでもない数のスーパーカーが長期間放置されていると、アメリカのソーシャルメディアニュースRedditにて紹介されています。 普段なら、立体駐車場でスーパーカーを見かけるのはせいぜい1台か2台といったところですが、今回は数十台のスーパーカーが綺麗に列をなして駐車されて ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >ジープ, >テスラ, >フィアット/アルファロメオ, >メルセデスベンツ/AMG, >ランボルギーニ

以前、最も速いコンバーチブルモデル・トップ5選を紹介しましたが、今回は最も速いSUV・コンバーチブルモデル5選を公開。 今回も、Zero2Turboが独自の調査により、車両のスタイリングやエンジンサウンド、スペック(加速や走行性能)等のトータルバランスを見て、トップ5を選出。 いずれも「購入可能」と ...

日本メーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >キャデラック, >フィアット/アルファロメオ, >ベントレー, >三菱

グッドカー(Good Car)・バッドカー(Bad Car)の情報より、2017年に世界にて最も売行きの悪かった車両トップ10が発表されました。 昨年、アメリカを中心にクロスオーバーモデルやSUV、ピックアップトラックといった定番車両が販売上位を独占。 一方で、限定車両やスーパーカー、ハイエンドな高 ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

今朝、アルファロメオのトップレンジモデルの次期型となる「8C」の予想レンダリングが公開されましたが、今回は「4C」と「8C」の中間グレードに位置する「6C」の予想レンダリングと新たな情報が明らかとなりました。 新たに発表されるであろう「6C」に関する情報を明らかとしたのは、アルファロメオモデルのアッ ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

以前、アルファロメオのトップレンジモデル「8Cコンペティツィオーネ」の開発車両らしき個体がテスト走行を実施していましたが、今回同車の次期予想レンダリングが公開されています。 予想レンダリングを確認してみると、フロントフェイスは全く新しいデザイン言語を取入れており、これまでアルファロメオが採用してきた ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

ドイツ・ニュルブルクリンクにて、アルファロメオが世界限定500台のみ販売した、2シータスーパースポーツ「8Cコンペティツィオーネ」の後継と思わしき開発車両が捕捉されています。 今回捕捉されている個体は、フロント・リヤバンパーがブラックでカモフラージュされ、ボディ全体にはまるで迷彩柄のような不規則な模 ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオが生み出した2シータスポーツモデル「8Cコンペティツィオーネ」がオークションにて登場。 この個体は、マセラティ「3200GT」をベースとしたデザインとして、2003年にフランクフルトモーターショーにてプロトタイプモデルとして世界デビュー。 パワートレインとしては、当初「3200GT」と ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオの現在のラインナップにて最も古いモデルとされる前輪駆動(FF)方式の「ジュリエッタ」。 サブコンパクトモデル「MiTo(ミト)」と並ぶプレミアムハッチバックで、高剛性のシャシーを搭載し、フロントの進化型となるマクファーソンストラット、リヤのマルチリンクの各部にアルミを多用したサスペンシ ...

リコール関連, 欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオの新型SUVモデル「ステルヴィオ」と新型スポーツセダン「ジュリア」が早くもリコール。 キャンペーン番号17V823000にて識別される今回のリコールは、2018年モデルとして製造された307台の車両(ステルヴィオ/ジュリア)が対象となっており、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)によ ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオが発表した新型SUVモデル「ステルヴィオ」とは別に、2020年に向けて更なる新型SUVの開発が進行中。 同社の最高技術責任者であるRoberto Federi氏は、「ステルヴィオに搭載するGiorgioのアーキテクチャを共有するかは不明であるも、同車よりも少し大きめとなる新たなカテゴリ ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

海外チューナーのCinquone Qatarが、フィアット「500」を過激且つ豪華にカスタム。 パッと見ではありますが、ホワイトのボディカラーに何とも厳ついダクト付となるフロントフードを設け、フロントバンパーの移植、更には敢えてブラックによるツートンではなく、素地のみでのカスタムエアロを装着。 また ...