欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

以前の記事にて、アルファロメオが、過去1960年代に世界限定18台しか生産しなかった「Tipo33」の再来となる「Tipo66」をラインナップするかも?という記事を公開しましたが、今回Automotive Newsが新たな情報として"ミドルセダン"サイズの「Tipo961」を2021年に”遅れて”ラ ...

スーパーカーメーカ, 日本メーカ, 欧州メーカ, 韓国メーカ, >BMW, >トヨタ/レクサス, >フィアット/アルファロメオ, >フェラーリ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ, >ホンダ/アキュラ, >ルノー, >現代自動車

以前より開催中のドイツ・フランクフルトモーターショー2017において、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体が「ワールドカーパフォーマンスカー2018/ワールドカーラグジュアリカー2018」の一次審査結果をそれぞれ発表しました。 まず、ワールドカーパフォーマンスカー2018にて公開された個体 ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオのレーシングモデル「ティーポ33」を公道仕様にした「ティーポ33/2ストラダーレ」(通称:33ストラダーレ)が1967年8月31日に、モンツァのF1グランプリ前夜に製造開始してから50周年を迎えました。 「33ストラダーレ」は、1967年~1971年の約4年間に僅か18台のみ製造された ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオのスポーツセダンとして9月6日に発表される「ジュリア」ですが、発表を前にして最上位グレードとなる「ジュリア・クアドリフォリオ」がのオプションが若干値上げすることが判明。 これは、CarsDirectが説明した内容になりますが、約17万円分の2種類のオプションとなるスタンダードキットが約 ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオの主要ラインナップモデルとなる「ジュリエッタ」の次期モデルと思わしきレンダリングが公開に。 このレンダリング画像は、主にアルファロメオ等のイタリア車を手掛けるGianmarco Giacchina氏によって描かれたものになりますが、5ドアハッチバックというスタイリングから「ジュリエッタ ...

オフ会・展示会・イベント等, スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >ダッジ, >フィアット/アルファロメオ, >フェラーリ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ, >ポルシェ, >マセラティ, >メルセデスベンツ/AMG, >ランボルギーニ

8月20日(日)、京都府福知山市の三段池公園 第7、8駐車場にてNPO法人"E grows"さん主催の「福知山大陸」が開催。 本イベントでは、福知山初となるスーパーカーイベントも併せて開催され、世界で活躍するチューナー・リバティーウォーク(LB Performance)社CEOの加藤渉氏を筆頭に、フ ...

オフ会・展示会・イベント等, スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >ダッジ, >フィアット/アルファロメオ, >フェラーリ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ, >ポルシェ, >マクラーレン, >マセラティ, >メルセデスベンツ/AMG, >ランボルギーニ

本日8月20日(日)、京都府福知山市の三段池公園 第7、8駐車場にてNPO法人"E grows"さん主催の「福知山大陸」が開催。 本イベントでは、福知山初となるスーパーカーイベントも併せて開催され、世界で活躍するチューナー・リバティーウォーク(LB Performance)社CEOの加藤渉氏を筆頭に ...

オフ会・展示会・イベント等, スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >フィアット/アルファロメオ, >フェラーリ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ, >フォード, >ポルシェ, >マクラーレン, >ランボルギーニ, >ロータス

本日8月13日(日)、芦有(ろゆう)ドライブウェイ・東六甲展望台に訪問。 最後に訪れたのは、6月中ごろであったため、ちょうど2か月ぶりの訪問となりますが今回はスーパーカーが多数登場するも、その中でも圧倒的な存在感を誇るハイパーカーが遂に登場。 そのハイパーカーのセクシーなスタイリングとデザイン、そし ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオのスポーツサルーンであり、ハイパフォーマンスモデルの「ジュリア・クアドリフォリオ」を購入したオーナーが、早速シャシーダイナモに設置して実馬力を計測する動画がかなり話題に。 「ジュリア・クアドリフォリオ」といえば、排気量2.9L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載しており、このエンジン ...

>フィアット/アルファロメオ

ベルギーにて、デモカー用として約1,000万円にて購入したアルファロメオ「ジュリア・クアドリフォリオ」が、不慮の事故によりリア部が悲惨な状態のまま中古車市場にて販売中。 中古車価格にして約600万円とのことですが、いくら貴重な「ジュリア・クアドリフォリオ」と言えども、さすがに高すぎるような気がします ...

欧州メーカ, 米国メーカ, 車関連, 韓国メーカ, >キャデラック, >クライスラー, >フィアット/アルファロメオ, >メルセデスベンツ/AMG, >日産/インフィニティ

車を購入する上で、デザイン性や燃費、走行性能を気にすることはもちろん、その車のリセール率も非常に重量なファクタになってくると思います。 今回アメリカの情報サイト「iSeeCars」に調査により、新車販売してから1年経過後に中古車として販売したときの下落幅が酷かった車トップ12が発表されました(アメリ ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオは、現在のコンパクトスポーツモデル「4C」の次期モデルを2020年までには販売したいとの意向を示していることがわかりました。 この計画は、昨年ごろから浮上してものですが、アルファロメオの代表的なモデルでもある「4C」の次にスパルタンな車を作り上げるとなると、相当な期間を要するとのこと。 ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

via: 自動車ニュース記事"Response"より、アルファロメオのコンパクトSUVモデルが「カマル」という名称となり、発売を2020年にするとの計画がある模様。 アルファロメオは現在、ミドルサイズSUV「ステルヴィオ」の販売計画を進めている最中ですが、それと並行して、コンパクトSUVモデル「カマ ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

さて、昨日試乗したアルファロメオのコンパクトホットハッチモデル「MiTO(ミト)」の見積もりを取得。 見積もりをとらせていただいたのは、1グレードのみの「MiTo・スーパー」で、合わせて今回の試乗車の見積もりもとらせていただきました。 まずは、新車の車両本体価格+オプション+諸費経費=4,022,3 ...