米国メーカ, >テスラ

テスラCEOのイーロン・マスク氏が、2020年モデルの2ドアスポーツクーペモデル「ロードスター」の仕様を更に向上させる「スペースX」(同CEOの他の会社名)という特別なオプションパッケージを提供することが明らかになりました。 テスラの株主総会にて登場したイーロン・マスク氏は、最新EVモデル「ロードス ...

スーパーカーメーカ, 米国メーカ, >ケーニグセグ, >ブガッティ

理論上最高時速480km/h以上を実現できる車両はブガッティ「シロン」とヘネシー・パフォーマンス「ヴェノムF5」2台となっていますが、各モデルがそのスピードを実現するに最も必要となるのがタイヤ。 現在両モデルが装着するミシュラン製のパイロットスポーツ2タイヤは、最高時速440km/h程までしか耐える ...

事故関連, 米国メーカ, >シボレー

先週開催されたインディ500の第8戦目であるデトロイト・グランプリにて、ベル・アイル(Belle Isle)にて使用されたペースカーのシボレー「コルベットZR1」が何もないストレートのところでコントロール不能となり、バリアサイドに突き当たる事故が発生しました。 この事故の影響により、「コルベットZR ...

米国メーカ, >シボレー

シボレーの4シータ・クーペモデル「カマロ」に、これまでラインナップされたきたモデル史上最速と謳われた「カマロZL1 1LE」。 「カマロZL1」をベースに、車体重量を約30kg軽量化し、かなり強烈ともいえるフロントデザインに空力特性だけでなく更なるアクセントとなるカナードが装着され、カーボンファイバ ...

米国メーカ, >ダッジ

先日、最後のダッジ「ヴァイパー」が生産終了したにも関わらず、2020年には新型「ヴァイパー」が復活する?との噂が報じられましたが、これについてFCA(Fiat Chrysler Automobiles)CEOであるセルジオ・マルキオンネ氏が、キャピタル・マーケッツ・イベントでの質疑応答セッションにて ...

米国メーカ, >ダッジ

ダッジのハードコアモデル「チャレンジャーSRT・デーモン」の最後の1台がカナダのBrampton Assembly Plantにて遂に生産完了。 この個体は、1年前にニューヨークモーターショー2017にて世界初公開された究極のガソリンモデルで、0-100km/hの加速時間は当時のガソリン車両最速とな ...

米国メーカ, >シボレー

以前から都度情報展開されているシボレーの新型ミドシップモデル「コルベットC8」。 既にパワートレインに関する情報もリークされている状態ですが、今回Car and Driverからのインタビューにてあらたな情報が公開され、4種類のパワートレインが登場すると言われています。 ※上の画像は予想レンダリング ...

米国メーカ, >ジープ

アメリカ・ルイジアナ州にて、何とも不気味なカスタムが施されたジープ「グランドチェロキー」が登場。 こちらの個体、黒塗りにまとめられた上に、フロントには更に不気味なスカルや、牙、サメ、モンスター・エナジー・ロゴ、謎の光、アメリカ国旗が記されたカスタムモデルとなっています。 そもそもノーマルの「グランド ...

米国メーカ, >シボレー

昨年2月にカスタムメーカのキャラウェイが、シボレー「コルベットC7」をベースとしたステーションワゴンタイプ「SC757エアロワゴン」を開発しましたが、この個体をレギュラーカーがレビュー。 元々視認性においては、スーパーカー並に低い「コルベットC7」を改善させ、ビジュアル面だけでなく実用的な側面も向上 ...

事故関連, 米国メーカ, >テスラ

アメリカの電気自動車製造メーカ・テスラのエントリーモデル「モデル3」が、5月25日にギリシャ北部にてクラッシュしていたことが判明(恐らく北米以外で「モデル3」がクラッシュしたのは、これが第一号になる)。 しかも、このクラッシュ時にはテスラの半自律走行システムであるオートパイロットが作動していたとのこ ...

スーパーカーメーカ, 米国メーカ, >フェラーリ, >フォード, >マクラーレン

人気動画サイト・Youtubeにて、DragTimesチャンネルがこれまで数多くのドラッグレースバトル動画を公開してきましたが、今回は一風変わったエキゾーストサウンド当てクイズを公開。 ほぼ毎週と言っていいほどにドラッグレースバトル動画を公開しているので、さすがにネタが尽きてきたのかな?と感じる部分 ...

米国メーカ, >テスラ

アメリカの100%電気自動車を製造するテスラは、一般車両のみならず大型トラックの製造、更には関連会社となるSpaceXではスペースシャトルを開発するなど幅広く展開していますが、つい先日、同社CEOのイーロン・マスク氏より、インフラ改善を目論見、環境に優しい新たな乗り物を開発する?可能性が浮上していま ...

事故関連, 日本メーカ, 米国メーカ, >トヨタ/レクサス, >フォード

先週の金曜日、アメリカ・カリフォルニア州のオレンジにて、1931年式のクラシックモデル・フォード「モデルA」が路駐していたところに、トヨタ「カローラ」が突っ込んでくるという悲惨な事故が発生。 この「モデルA」を所有するオーナーは87歳のスミスという男性で、当時オーナーの父親が16歳の誕生日の時に購入 ...

米国メーカ, >ダッジ

アメリカン・マッスルの中でも、圧倒的なスペックと大排気量を持つダッジ「ヴァイパー」が、昨年夏頃に生産終了(生産工場はアメリカ・デトロイトのコーナー・アベンニュー・アセンブリー)したにも関わらず、最近になってまたもや復活するかもしれないとの噂が浮上。 しかも、次に「ヴァイパー」の復活予定が2020年後 ...