リコール関連, 欧州メーカ, >ポルシェ

以前、ポルシェの研究開発責任者であるマイケル・スタイナー氏と無名の元従業員達3名を拘束し、彼らが高排出ガスを隠ぺいすることが可能なディーゼルエンジン専用のソフトウェアを製造し、詐欺並びに虚偽広告を作成した罪として訴えられた記事をご紹介しましたが、今回の問題を踏まえて、ポルシェはドイツ自動車規制当局K ...

スーパーカーメーカ, リコール関連, >アストンマーティン

自動車ニュースサイト・Responseより、アストンマーティン「DB11」をリコール。 リコールの内容としては、ステアリング内の静電気放電用配線に不具合があるとして、ステアリングコラムモジュール内の静電気放電用配線の組み付けが不適切なためにハンドル操作を行った際に可動範囲を超え、配線が断線するものが ...

リコール関連, 欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

自動車ニュースサイト・Responseより、フォルクスワーゲンの新型コンパクト・ハッチバックモデル「ポロ(Polo)」を全世界にてリコールしたことが判明。 「ポロ」といえば、フォルクスワーゲンの主力製品の一つで、日本では年間販売台数1万台を超える重要モデル。 購入するオーナーの約60%が女性であると ...

リコール関連, 欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

自動車ニュースサイト・Responseより、フィアット「500」をリコール。 リコールの内容としては、非常信号用具に係わるラベルの記載が不十分により、グローブボックス内に非常信号用具を取り付けた車両にて、コーションラベルの記載内容に関する確認が不十分なために非常信号用具の格納場所に係わる記載がされて ...

リコール関連, 欧州メーカ, >BMW

イギリスにて販売されたBMW「1シリーズ/3シリーズ」等が30万台を超える大量リコール。 リコールの内容としては、バッテリーに不具合があるとのことで、バッテリーの供給不足によりパワーステアリングやパワーブレーキ、エアバッグが意図したとおりに動作しなくなり、更にはハザードランプのON/OFFすらも作動 ...

リコール関連, 欧州メーカ, >BMW

自動車ニュースサイト・Responseより、BMW「1シリーズ」を含む25車種が計7万台超えの大量のリコール。 リコールの内容としては、エンジンのブローバイヒーターの不具合により、エンジンのブローバイガス還元装置において、ブローバイガスヒーターの成形加工が不適切なために外装樹脂にクラックが発生するも ...

リコール関連, 欧州メーカ, >ポルシェ

ポルシェのハイブリッドモデルで、世界限定918台のみ生産された「918スパイダー」が5度目のリコール。 今回のリコールでは、北米にて納車されている2015年モデルの305台が対象となっていて、同社の発表によれば、サスペンションコントロールアームの連結シャフトが亀裂により破損する恐れがあるとのことで、 ...

スーパーカーメーカ, リコール関連, >ランボルギーニ

世界限定40台(クーペ20台、ロードスター20台)のランボルギーニ「チェンテナリオ」がまさかのリコール。 リコール内容は燃料系?かと思いきや、車体に貼付されている車両総重量の表記(恐らく重量数値)が誤っているとして、修正した新たなラベルに貼り替えるというリコール作業となっています。 そのため、機能性 ...

リコール関連, 欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

フォルクスワーゲングループ傘下のプレミアムブランド・アウディに、世界中で116万台を超える大量のリコール。 リコールの内容としては、電気クーラントポンプの不具合により、ポンプが過熱・短絡し、クーラントポンプが破損してしまい火災が発生する恐れがあるとしてリコールを発令 リコールの対象となるのは、201 ...

その他, リコール関連, >バイク

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキの原付2種スポーツバイク「GSX-S125」と「GSX-R125」にリコール。 リコールの内容としては、車体フレームに不具合があるとのことで、フレームの塗装指示およびエンジン前側懸架ボルトの締付トルク設定が不適切なため、エンジンから発生する熱や振動 ...

リコール関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、トヨタの一部改良モデルとなる「アクア」がリコール。 リコールの内容としては、衝突回避支援システムに不具合があるとのことで、アクアは4月3日の一部改良により、歩行者も検知対象に加えた「プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)」を新たに採用。 ...

リコール関連, 欧州メーカ, >ジャガー/ランドローバー

自動車ニュース"Response"の記事より、ジャガー・ランドローバージャパンがランドローバー「イヴォーク」等をリコール。 リコールの内容としては、トランスミッションコントロールモジュールに不具合があるとのことで、トランスミッションコントロールモジュールのプログラムが不適切なためにシフト制御用センサ ...

リコール関連, 欧州メーカ, >ジャガー/ランドローバー

自動車ニュース"Response"の記事より、ジャガーとランドローバーモデル14車種がリコール。 リコールの内容としては、メータパネルユニットに不具合があるとのことで、メーターパネルユニットの制御プログラムが不適切なためにユニット内部の温度を異常検知し、強制的に再起動することがあるとのこと。 そのた ...

リコール関連, 日本メーカ, >マツダ

自動車ニュース"Response"の記事より、マツダ「CX-5」と「アテンザ」にリコール。 リコールの内容としては、過去に対策されたディーゼルエンジンに不具合が再度あった模様。 2014年12月に「CX-5」と「アテンザ」のディーゼルエンジン用オイルフィルタの不具合により、ブレーキアシスト力や加速性 ...