これは珍しい 世界に一台しか存在しないワンオフモデルのランボルギーニ「アヴェンタドールJ(イオタ)」が目撃される

2016-09-27

20160811_1_%e3%82%a2%e3%83%b4%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%ab

アヴェンタドールシリーズ初の限定車でありワンオフモデルとなるランボルギーニ「アヴェンタドールJ(イオタ)」がスペインにて目撃されました。

スポンサーリンク

この個体は、2012年のジュネーブモーターショーにて初公開されたモデルで当時経済危機真っ只中だったスペイン人オーナーの為だけに作られたとされています。

ちなみに、この「アヴェンタドールJ(イオタ)」のオーナーは、他にもマクラーレン「P1」やアストンマーティン「One-77」のオーナーでも有名ですね。

「アヴェンタドールJ(イオタ)」の価格は2億8000万円であり、購入条件に「レヴェントン」を所有していることが必須でした。
もちろんこのオーナーは「レヴェントン」を所有しておりましたが、「アヴェンタドールJ(イオタ)」購入を機に「レヴェントン」を売却した模様。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう