これはヤバ過ぎる。ベルリンにて漆黒のフェラーリ「F12ベルリネッタ」が目撃に

ドイツ・ベルリンにて、かなりヤバすぎる漆黒のフェラーリ「F12ベルリネッタ」が目撃に。

この個体を見てもわかる通り、とにかく至る所真っ黒で、唯一のイエローのキャリパーカバーがちょっとした遊び心を醸し出していますね。

スポンサーリンク

ちなみにテールライトもスモークライト並みにブラックになっており、更にはマフラまでもがブラック仕様になっていて、やはりヤバイ雰囲気を出していますね。
しかしながら、それでもこれだけ美しいボディラインを描けるところがフェラーリらしいところで、他車メーカにないセクシーさがしっかりと強調されていますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう