ちょっと変わった停め方をする車たち。やはり目立つ車はとにかく目立つ件

高級車またはスーパーカーたちのちょっと変わった停め方シリーズ。
こういった系統の車たちは、ちょっとでも目立ったことをしてしまうと、やはり大衆車とは異なって何倍にも目立ってしまうのが現実ですね。

例えば上のジャガー「Fタイプ」ですが、とあるショッピングセンターの駐車場の車2台分を占拠してしまう駐車風景。
あまりにも堂々し過ぎて、かなり目立っていますね。

スポンサーリンク

続いてはランボルギーニ「アヴェンタドール」。
こちらは国内の立体駐車場にて撮影された風景ですが、上の写真同様に車2台分を占領する番長停めですね。

こちらはフェラーリ「458スペチアーレ」。
中々思い切った停め方ですね。ドライバも乗っていないので、仮停めでしょうか。
右ハンドル仕様となっていますが、オーストラリアでしょうか?

フェラーリ「F12ベルリネッタ」。
駐車というより、ちょっとはみ出た停車ですね。
ちょっとブレーキが間に合わなかった模様。

最後はポルシェ「911R」。
かなり希少なモデルで、品位の高い高級車というイメージですが、やはり定番の番長停めはよく見られますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう