フェラーリが謎のデザイン特許を申請?「ラ・フェラーリ」がベースか

フェラーリは、今年の8月に欧州連合知的所有権局に上の画像のデザインの特許申請をするための準備が進められていることがわかりました。

この画像は、フェラーリの設計責任者であるフラビオ・マンゾーニ氏が設計したもので、基本的なベース車両としては「ラ・フェラーリ」の可能性がある一方で、ワンオフモデルの可能性もあるとの情報も。

スポンサーリンク

ヘッドライトやテールライトのデザインを見ていくと、先日発表された日本限定モデルの「J50」に近いデザインでもありますが、先進的な技術を搭載するというよりも、これまで培ってきたフェラーリの美しいデザイン性を重視したモデルにもなりそうな予感はありますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう