トヨタ「スープラ」のリヤにランボルギーニのV10エンジンを搭載したら?というレンダリング画像が公開に

前回、あまりにも不評であった、マツダ「RX-7」のリヤにランボルギーニのV10エンジンを搭載したら?というYasidDesignのレンダリング画像でした、今回もまた新たなドッキングされたレンダリング画像が公開に。

それが、トヨタ「スープラ」のリヤにランボルギーニ「ウラカン」のV10エンジンを搭載したら?というレンダリング画像。

スポンサーリンク

外観としては、以前同様にトヨタのボディ外観を継承しつつも、リヤテールランプはランボルギーニ「ウラカン」に移植。
今回もホイールは不明ですが、明らかな極太ホイール(ブラックペイント処理済)で、オーバーフェンダー仕様となっていますね。

ちなみに、この個体のエンジンにはランボルギーニ「ウラカン」の排気量5.2L V型10気筒エンジンをベースにしたツインターボがリヤにマウントされているとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう