中東にて、プチミーティングが開催。参加車両はほとんどがランボルギーニ【動画有】

中東にて開催された、スーパーカープチミーティングですが、やはり参加車両はどれもぶっとんでいて、そのほとんどがランボルギーニ「アヴェンタドール」となっていますね。

中東においては、ランボルギーニやフェラーリ、マクラーレン、ポルシェといったスーパースポーツは非常に多いものの、何故かアストンマーティンやマセラティといった個体はあまり見受けられない模様。

スポンサーリンク

今回のプチミーティングにて登場したアストンマーティン「ヴァンキッシュ」はかなり希少とのことですが、そもそも日本国内でもほとんど見ないスーパーカー達なので、こういった光景はかなり羨ましく思いますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう