ランボルギーニ「ウルス」にはポルシェ「パナメーラ・ターボS E-Hybrid」のパワートレインを共通か?【動画有】

ランボルギーニのSUVモデル「ウルス」が、先日発表されたばかりのポルシェ「パナメーラ・ターボS E-Hybrid」と共通のハイブリッドパワートレインを使用する可能性があるとの噂が浮上に。

パワートレインとしては、「パナメーラ・ターボ」をアニメートする排気量4.0L V型8気筒ツインターボを搭載し、最高出力600ps以上を発揮。このペースとなるターボエンジンにモータを使用することでハイパワーなハイブリッドパワートレインを実現するのではないかと考えられます(恐らく馬力も相当なものに)。

スポンサーリンク

また、それに合わせて「ウルス」のレンダリング画像が公開されていますが、デイライトが「アヴェンタドール」のリヤコンビネーションランプのような形状になっていますね。
未だ明確なデザインが公開されていないものの、相当に絞り切ったスタイリングになってくるのではないかと思いますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう