フェラーリ「458スペチアーレ」とポルシェ「911GT3RS」がドラッグレース。速いのはどっち?【動画有】

アメリカ・ラスベガス・モータースピードウェイにて開催されたスプリント・セッションにて、フェラーリ「458スペチアーレ」とポルシェ「911GT3RS」がドラッグレースを行うことに。

双方ともにカスタムエキゾーストを搭載していますが、「458スペチアーレ」はiPEグッズを搭載。

スポンサーリンク

ちなみに各車両のスペックを見ていくと、フェラーリ「458スペチアーレ」は、排気量4.5L V型8気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力605psを発揮。
0-100km/hの加速時間は3.4秒となっています。

対するポルシェ「911GT3RS」は、排気量4.0L 水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力500psを発揮。
0-100km/hの加速時間は3.3秒となっています。

いずれも自然吸気系であり、0-100km/hもほぼ同等レベルである2台はどちらが速いか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう