ポルシェ「918・スパイダー」よりも速いランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」がニュルのラップタイムを不正?

ランボルギーニのハイパフォーマンスモデルとなる「ウラカン・ペルフォルマンテ」が、ニュルブルクリンクサーキットでのラップタイムにて、ポルシェ「918・スパイダー」の6分57秒よりも5秒速い6分52秒を記録していると大々的に公表されていますが、この記録がもしかすると不正だったのではないか?という疑いがかけられている模様。

スポンサーリンク

実際のところは不明ではあるものの、以前公開されたラップタイム動画には、「ウラカン・ペルフォルマンテ」がカーブやストレートを駆け抜けるシーンが一部しか映っていなかったり、カーブへの進入する速度や脱出する速度を検証するなど、事細かく調査していくと色々と疑問の残ることが多数挙げられているとのこと(以下の動画を参照)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう