ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」のエキゾーストサウンドが公開に【動画有】

先日、ジュネーブモーターショー2017にて公開されたばかりのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」ですが、早速そのエキゾーストサウンドを撮影した動画が公開されていますね。

本動画にて登場している「ウラカン・ペルフォルマンテ」のパワートレインは、排気量5.2L V型10気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力631psを発揮します。
更にエンジンには、最適化されたトルク曲線があるとのことで、1,000rpmで70%程のトルクしか得られないというちょっとしたトリッキーな制御も含まれていますね。

スポンサーリンク

なお、動画で聞く分にはやはり高回転ゾーンへのエンジンサウンドの立ち上がりは非常に早く、まるでエンジンも軽やかな印象を受けますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう