これは衝撃。ニュルにて、フェラーリ「458スペチアーレ」がルノー「メガーヌR26.R」に負ける【動画有】

恐らくハンドリング性能においてダントツで評価の高いフェラーリの特別モデル「458スペチアーレ」が、ニュルブルクリンクサーキットにおいてメガーヌのハイエンドモデルとなる「メガーヌR26.R」に完全敗退するという衝撃の動画が公開に。

本動画においては、先頭を走行するホワイトの「メガーヌR26.R」に後方から「458スペチアーレ」が猛追するという流れとなっていますが、中々「458」が「メガーヌ」に追いつかないという事態に。

スポンサーリンク

「まさかこのまま追いつかないのか?」と思いながら見ていると、動画の後半では「メガーヌ」に完全に突き放されてしまうというまさかの展開に。

ルノー「メガーヌR26.R」は、排気量2.0L 直列4気筒ツインスクロールターボエンジンを搭載し、最高出力242psを発揮しますが、一方のフェラーリ「458スペチアーレ」は、排気量4.5L V型8気筒エンジンを搭載し、最高出力605psを発揮する最強モデルでもありますが、この個体を以てして突き放されるというのは色んな意味でショックを受ける動画でもありますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう