これは興味深い。ポルシェは一台売るのに約192万円、BMWは約56万円の利益を上げていることが判明

2017-05-18

中々興味深い情報の一つに、ポルシェが標準ラインナップで販売している車両(「911」「718」「マカン」等)一台当たりにおいて、約192万円の利益を上げていることが判明。
もちろん、限定車種といった希少性の高いモデルは別ですが、それでも1台当たりにあげる利益率は他車メーカと比較しても十分に高いとのこと。

スポンサーリンク

例えばドイツメーカとして非常に有名なBMWは、車1台販売する毎に平均して約56万円の利益を上げているとのことですが、それでもポルシェの約7分の2ですね。
この理由として、BMWはオプションとなるものを標準装備しているラインナップが多く、その影響もあって利益率がポルシェよりも低いデータになっているとのこと(つまりは、オプションを付ければ付ける程に利益率が高くなるシステム)。

もちろんこの利益率は各国によって全く異なり、上記はアメリカにて販売した場合の例を出しています。
ちなみに、イタリアのスーパーカーメーカのフェラーリは1台販売する毎に約1,100万円の利益を上げているとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう