やっぱ桁違い。ドバイ警察のパトカーが世界最速パトカーとしてギネス認定【動画有】

ドバイ警察やアブダビ警察といえば、スーパーカーや高級車をポリスカーに採用していることで有名ですが、今回ドバイ警察が採用しているスーパーカー達が「世界最速パトカー」としてギネス記録に認定されたことがわかりました。

正直、ドバイ警察のパトカーが他国の車と大きく異なることはわかっていましたし、ギネス記録に認定されるのも時間の問題であるとは思っていましたが、意外と認定されるまでに時間を要したなぁという印象。

スポンサーリンク

ちなみに、ドバイ警察にて採用されているパトカーは、ブガッティ「ヴェイロン」をはじめ、ランボルギーニ「アヴェンタドール」やフェラーリ「FF」、マクラーレン「MP4-12C」、日産「GT-R」、ベントレー「コンチネンタルGT」、アウディ「R8」、そして幻のスーパーカーであるアストンマーティン「One-77」と、総額10億円近くになる模様。

今後は、ブガッティ「シロン」のパトカーも登場するとの噂もありますが、納期の面もあって採用されるには少々時間がかかるとのこと。
ちなみに、以下の映像は、まるでワイルドスピードのような迫力と美しい夜景をバックに、超高級パトカーがブリッジを走行するという完全なるプロモーション映像となっています。
また、動画内にて登場するのは、マクラーレン「MP4-12C」を筆頭に、ブガッティ「ヴェイロン」やフェラーリ「FF」、BMW「M6」、マイバッハ・ブラバス「B63S」、日産「GT-R」、メルセデスベンツAMG「SLS」、アウディ「R8」、ベントレー「コンチネンタルGT」が登場していますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう