テスラが数年以内に新たに「モデルY」を投入。これで本当にあの文字が完成する

アメリカのEV自動車メーカであるテスラが「モデル3」に引き続き、現在開発予定の「モデルY」を数年以内に販売することを発表。

これは、テスラCEOのイーロン・マスク氏がTwitterにて公式的にツイートしたもので、現段階判明していることは”SUV”モデルとして投入されるということ。

スポンサーリンク

今後、「モデルY」の具体的なスケジュール等は、現段階で大きく注目を集めている「モデル3」が今年の7月に生産されてからになると予想されますが、現段階では未だ不明。

ちなみに、これまでテスラは「ロードスター」「モデルS」「モデルX」「モデル3」と発表してきていますが、今回の「モデルY」が投入されることによって、あとはいつ「モデルE」が投入されるのか?というところだと思います。
(「モデルS」「モデルE」「モデルX」「モデルY」がすべて揃えば”SEXY”と表記される)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう