トヨタ「FJクルーザー」の後継「FT-4X」のティーザー画像が公開に。4リッターV6を搭載か

トヨタは、来月より開催されるニューヨークモーターショー2017に向けたティーザー画像を公開に。
このティーザー画像は、トヨタのSUVモデル「FJクルーザー」の後継となる「FT-4X・コンセプト」というオフロードモデルとのこと。

スポンサーリンク

画像にて公開されているタイヤは255/55 R18のオフロードタイヤとなっており、ホイールアーチはプラスチックによる被覆、アンダースポイラーはオレンジカラーとなっていて、かなりアクティブな印象を受けるデザインとなっていますね。
なお、「FT-4X・コンセプト」は昨年の10月にアメリカにて商標登録が完了しているため、市販化の可能性は意外と高め。

競合モデルとしては、ジープ「ラングラー」という噂も浮上していますが、実際のところは不明で、この個体の目指すフルスポーツ用ユーティリティー車というコンセプトが、果たして他社との競合のテーブルに乗っかるのかどうかは非常に疑問が残るところでもありますね。

なお、「FT-4X・コンセプト」のパワートレインは肺気量4.0L V型6気筒ツインターボエンジンが搭載され、最高出力400psを超えるハイパワークラスSUVを目標にするとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう