【エイプリルフール】そのときの気分で変わる。ホンダが7種類の顔文字クラクションを開発【動画有】


※エイプリルフールネタです。

アメリカン・ホンダが、本日4月1日より「ホンダ・ホーン絵文字」の開発に成功し、本格的にホンダ車両のクラクション用に導入することを発表しました。

この「ホンダ・ホーン絵文字」とは、7種類の異なる表情が示されたボタンがステアリングホイールの中央(ホンダロゴ)周りに配置され、その絵文字の通りそのときの気分に応じて”クラクション代わり”に使用するというもの。

スポンサーリンク

ちなみに、この「ホンダ・ホーン絵文字」はミニバンモデルの「オデッセイ」に標準装備されているとのことで、従来のホーンは付いていないとのこと。

実際にその時の気分でどういう風にホーンがなるのかは以下の動画にて確認することができます。

エイプリルフールネタはこちらにてまとめてあります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう