ポルシェの2018年モデル「911GT2」の開発車両がニュルブルクリンクに挑戦。スーパーカーに負けないタイムを記録【動画有】

2017-06-01

ドイツ・ニュルブルクリンクにて、ポルシェの2018年モデルとなる「911GT2」がラップタイムに挑戦。

公道仕様の市販最速モデルとなるランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が6分52秒であるのに対し、今回の「911GT2」は7分5秒という結果に。

スポンサーリンク

ちなみに「911GT2」のパワートレインは、排気量3.8L 水平対向6気筒ツインターボエンジンを登載し、最高出力650psを発揮。
現行の「911Turbo S」の最高出力580psよりも高い出力値となっており、車体形状においてもかなり改良が加えられているとのことで、更なる改善が行われた後のラップタイム記録がかなり気になるところですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう