Powered By 画RSS

事故関連 スーパーカーメーカ >ブガッティ

時速300km/h以上で走行していたブガッティ「シロン」がスズメとクラッシュ。フロントグリルが一部破損に【動画有】

ドイツのアウトバーンにて、テスト走行のために時速300km/h以上にて走行していたブガッティ「シロン」が、走行中にスズメと衝突してしまうという、普通車やスーパーカーでは中々有り得ない事故が発生。

このスズメと衝突する事故により、「シロン」のフロントグリル(メッシュ部)にスズメの死骸が一部めり込んでしまい、更にはグリルが凹んでしまうという悲惨な状態になっていますね。

スポンサーリンク

なお、この事故によりフロントグリル部とその周りのエナメルフレームの交換が必要となりますが、この車両はあくまでもテスト車両なのでそこまで大きな影響はないものの、恐らくパーツ交換だけでも200~300万円は必要と考えられ、こういったハイパーカーを所有するだけでも相当な維持費が必要であるということがわかる内容でもありますね。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-事故関連, スーパーカーメーカ, >ブガッティ
-, , ,