メルセデスベンツAMGのハイパーカー「プロジェクト・ワン」は3人乗りになる?との噂

メルセデスベンツAMGが発表したハイパーカー「プロジェクト・ワン」のインテリアについて、2シーターではなくマクラーレン「F1」のようなドライビングシートをセンターに配置した3シーターなる可能性があるとの噂が浮上。

もちろん、未だ確定した情報ではないですし、今後インテリアレイアウト等が変更される可能性は十分に考えられますが、「プロジェクト・ワン」はF1等のレーシングモデルをモチーフにした車体であったり、メルセデスベンツAMGのインテリア・デザイン責任者がこれについてコメントしていたということを考えると、3シーターが採用される可能性も高いのかもしれません。

スポンサーリンク

また、インテリア以外においても、「SLS」のようなガルウィングドアにて開くタイプに採用?という情報もあり、徐々に「プロジェクト・ワン」の明かされなかった事実が公開されてきているため、今後もこの個体には注目していきたいところではありますね。

なお、車両本体価格は約2.8億円でほぼほぼ確定とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう