BMWと美女のアートコラボ。まるで写真のような美しい仕上がりと話題に

アメリカ・ロサンゼルスにて開催されたアートフェア「パリ・フォト・ロサンゼルス2013」にて出展されたBMWと美女のキャンバスモデルがとても美しいと話題に。

このデザインは、1979年にアンディ・ウォーホル氏というアーティストが、自身が愛してやまない自動車ブランドメーカBMWと美女をコラボさせたいという想いから生み出されたもの。

スポンサーリンク

アンディ氏はこれまで、数多く(約100枚程度)の車と美女のキャンバスを描いてきましたが、そのすべてがBMWとのことで、相当にBMWというブランドを愛しているということがわかりますね。

なお、これらのコラボレーションデザインを仕上げるのに要する日数は約1か月とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう