チェコにて、何とも珍しいマットブルーのフェラーリ「F12tdf」が目撃に

チェコにて、ドイツのナンバープレートを装着し、Blu Opacoというマットブルーのフェラーリ「F12tdf」が目撃に。

「F12tdf」は、「F12ベルリネッタ」の高性能モデルとして世界限定799台のみ生産された、かなり希少なスーパーカーですが、今現在中古車市場において約1億円にて取引される等、投資目的にて購入するフェラーリオーナーが多いほど。

スポンサーリンク

そんな限定スーパーカーが、チェコにて目撃されているわけですが、マットブルーの個体というのは相当に珍しいのではないかと思われますね。
基本的には、ほぼノーマル仕様となっており、オプションもほとんど付けていないように感じられますね(ホイールは未塗装で、ブレーキキャリパカバーもノーマルのブラック)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう