友人のレクサス「IS200t F SPORT」が納車。レクサス宝塚さんでの納車式に参加させて頂く

さて、先日の4月23日(日)に、友人が購入したレクサス「IS200t F SPORT」が納車されるということで、いつもお世話になっているレクサス宝塚さんにて納車式に参加させて頂きました。

ちょうど2年前に私が購入したレクサス「CT200h F SPORT」が納車されたときは、時間の関係もあって、納車式をキャンセルしてしまったのですが、今思うと、なぜこのような貴重な経験をキャンセルしてしまったのかと改めて後悔してしまう程、今回の納車式は非常に和やかでとても素晴らしい内容でした。

スポンサーリンク

納車式が開始するのは午前11時。
私は大体10時半頃にレクサス宝塚さんに到着。
友人は11時前に到着予定となっていたため、それまで担当者様に案内いただいた「Reserved Room」にて待機します。

「Reserved Room」の部屋内はこんな感じ。
いわゆる納車待ちのオーナーが待機するための部屋で、レクサスオーナーズラウンジとはまた異なる非常にゆったり寛げる空間となっています。

ドア入口付近には、非常にオシャレな絵画が飾られています。
店内に流れる音楽が、早朝移動(夜中3時半に福井出発)した私の疲れを癒してくれます。

こんな素晴らしい空間の中で、約20分間待機していたのですが、少しでも気を緩めてしまうと爆睡してしまいそうになるほど、落ち着いた雰囲気です。

部屋内で待機している間、受付スタッフさんが部屋内に足を運び、飲み物の注文を伺いに。このあたりはいつものラウンジでのサービスと同様、無料で好きな飲み物とご当地のお菓子を頂くことができます。
この日は、とても暑かったのでアイスコーヒーを頂きました。
併せて、ご当地のお菓子(愛知県)「ガトープルポ」というフィナンシェも頂きます。

一人の時間を満喫していると、早速本日の主役である友人が到着。
部屋内にてしばし談笑しつつも、担当者様からの残りの書類の説明などを聞きながら、納車の時間を待ちます。

そして11時過ぎ、ようやく納車ルームへ移動します。

レクサス「IS200t F SPORT」がついに納車です。


レクサス「IS200t F SPORT」
ボディカラーは、「グラファイトブラックガラスフレーク」という、ブラックにラメを加えた人気カラーになります。
内装はダークローズで、引き締まった外観と華麗な内装との相性が非常にマッチしています。
F SPORT専用シートということもあり、かなり人気のようです。

天候も恵まれ、光の差し加減もあって、ボディへの反射が凄いこと凄いこと。
ブラックに浮き上がるラメがとても美しく、この個体のプレスラインや複雑な車体フォルムをアダルティに表現してくれます。

友人曰く、レクサスコーティングもしているとのことで、通常よりも光沢具合が全く異なるとのこと。

色んな角度から撮影しても、とにかくカッコいいですし、とにかく反射のレベルが違います(この間、友人は車内にて車の操作内容の説明を受けていました)。
こんな素晴らしい高級車に乗れるオーナーさんは本当に幸せ者だと思います。

そして今回、友人の納車式に併せて、レクサス宝塚さんに協力いただきながら、私の方からサプライズプレゼントをさせて頂きました。

友人に、中身を空けてもらいます。

フルーツ具だくさんのケーキに、レクサス「IS」をチョコレートでデザイン。
この日のために、準備させていただきました。
納車する1か月前に、宝塚さんの担当者様と相談させて頂き、バタバタする納車式の中で細かい段取りをしていただきました。
担当者様には本当に感謝しております。
少しでも素敵な記憶を残していただくために準備して良かったです。
友人は、ケーキを見てとても喜んで頂けました。

車の操作内容等の説明が終わった後、一旦「Reserved Room」に戻ります。

しばしの間、友人と談笑しながら休憩していると、ようやく車の引き渡しとなります。
再度、納車ルームへ。
そこには、拍手で出迎えてくれるゼネラルマネージャー様やスタッフの皆様がいらっしゃいました。
そして、友人の名前が入ったシャンパンがプレゼント。

車との記念撮影も行われ、友人は気恥ずかしさもありながら、とても幸せそうでした。

納車までに準備されていた諸々の書類等を全て車内に運び、ようやく車の引き渡しへ。
2年前の「CT200h F SPORT」の車引き渡しのとき、車内一人で、エンジンをかける瞬間が一番ワクワクしたことを今でも鮮明に覚えています。
「友人も今、そんな気持ちでいっぱいなのかなぁ」と思いながら、エンジンがかかります。

こうして、友人の納車式は終了し、友人はレクサス宝塚さんをあとにしました。
終始穏やかでアットホームな雰囲気で進められた納車式。
気張った感じもなく、だけど他のディーラにはない特別な”おもてなし”を受けながら、幸せな気持ちになれる内容でもありました。
改めて、自分はこのディーラと今の担当者様と巡り合えて本当に良かったと思える瞬間でもありました。

今回、このような素晴らしい納車式に呼んでいただけた友人と、納車式でのプレゼントについて、相談や様々な提案、段取り等を進めて頂いた担当者様、レクサス宝塚さんに感謝です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう