これは楽しみ。メルセデスベンツAMGの次期「A45」は400馬力以上を発揮か

メルセデスベンツAMGのボスであるTobias Moers氏が、次期「A45」の最高出力を400ps以上に設定することを明らかにし、更には、競合モデルであるアウディ「RS3 Sportback」よりも更にパフォーマンスの高い走行性能を備えると発表しました。

スポンサーリンク

この次期「A45」では、全く新しいパワートレインとなる排気量2.0L 直列4気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力は402psを発揮。
更には、今後のラインナップにおいては、ハイブリッドモデルも予定しているとのことで、このハイブリッドモデルでも最高出力を可能な限り400psに近づけたいのとの意向も示している模様。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう