オランダにて、「非常に残念な」ポルシェ「ケイマンGT4」が駐車されているところを目撃に

オランダ・スキポール空港の屋内駐車場にて、何とも”残念過ぎる”ポルシェ「ケイマンGT4」が目撃に。
ポルシェ「ケイマンGT4」といえば、「911カレラS」由来の排気量3.8L 水平対向6気筒エンジンを登載し、最高出力385ps、最大トルク420Nmを発揮しながら、価格にして約1,000万円台にて購入できる人気の高いモデルなわけですが、そんな個体が何故か傷だらけの状態にて捕捉。

スポンサーリンク

なぜこのような状態にて駐車されているのかは不明ですが、右フロントのフェンダー部分とリヤバンパー辺りにある傷が何とも痛々しいですね。
単純に何かと接触したのだと思うのですが、サーキット場にて衝突事故を起こしたのか、それとも公道にて起こしたのかは不明。

なぜこのような状態のまま駐車場に置かれているのか気になるところですが、パーツの劣化を防止するためにも一刻も早く修理(取り換え?)してほしいところですね。

Reference:AUTO GESPOT

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう