2,500馬力チューンの日産「GT-R」が更に2,700馬力までチューン。目指すは3,000馬力?【動画有】

以前の記事より、最高出力2,500psまで向上した日産「GT-R」が、ゼロヨンの加速時間を7秒以下に抑えるというとんでもない世界記録をたたき出したことを公開しましたが、今回新たな情報として、現在2,500psから更に219psアップの2,719psまで到達したとのこと。

関連記事:もはや戦闘機レベル。2,500馬力まで向上した日産「GT-R」がゼロヨンを7秒以下で走破する瞬間【動画有】

スポンサーリンク

馬力を向上させた理由としては、「やはりゼロヨンの記録を更に更新させたいから」とのことですが、未だに6.937秒というとんでもない記録は更新されていないものの、恐らく次の一手に備えて先を見据えたチューンナップをしているのではないかと思われますね。

ちなみに、この個体の馬力アップを携わっているチューナーは、最終的に3,000psまで向上させるとの思惑があり、ゼロヨンの記録を6.5秒以下に抑えてくる可能性がありそうです。

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう