やる意味あった?ポルシェ「918スパイダー」とツインターボ化したランボルギーニ「ガヤルド」がドラッグレース【動画有】

標準仕様のポルシェ「918スパイダー」とツインターボ化されたゴリゴリのランボルギーニ「ガヤルド」がドラッグレースバトル。

ポルシェ「918スパイダー」は、ノーマル仕様で最高出力612psは変わらないハイブリッドモデルである一方、ランボルギーニ「ガヤルド」は、ツインターボ化されたことにより、1,000~2,000psの間で調整可能なある意味反則の個体。

スポンサーリンク

バトルする前から、ある意味わかりきったことではあるものの、どの程度のスピード差が生じるのかを確認するという意味では、ツインターボエンジンは最初の加速においては少し後れをとるものの、後半の加速の伸びは相当に高いことがわかりますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう