中々にワルな仕上がり。Novitecがマセラティ「レヴァンテ」専用ボディキットを公開

主にフェラーリ等のスーパーカーを手掛けるチューナーのNovitec Rosso社が、マセラティのSUVモデル「レヴァンテ」専用ボディキット「レヴァンテ・エステソ」を公開しました。

スポンサーリンク

この「レヴァンテ・エステソ」は、ミドルサイズSUVからクーペタイプのSUVのイメージに切り替えるため、全体的な引き締め効果を与えるために、ダークブルーのボディカラーを選定。

更には、車高を専用スポーツサスペンションにより25mm落とし、フロントバンパーを装着することでワイド&ローの印象を強調。

また、フロントボンネットにはエンジン冷却用の外気取り入れ口を設けるため、カーボンファイバー製のフードスクープを装着しています。

ホイールは22インチのハイグロスブラック処理された鍛造ホイールで、フロント295/30、リヤ335/25が装着され、サイドウォールのアスペクト比が60までのタイヤに適合しているとのこと。
エンジンにおいては、排気量3.0L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載をそのままに、ECUのチューニングアップにより、最高出力487ps、最大トルク660Nmにまで向上しているとのことです。

【関連記事】
Larteデザインがマセラティ「レヴァンテS」をカスタム。スポーツパッケージ搭載で戦闘力アップ
スターテックがマセラティ「レヴァンテ」を極悪カスタム。ブラックをメインにレッドのアクセントがポイント
LarteDesignがカーボンパーツを多用したマセラティ「レヴァンテ」を公開
これはグッド。Novite仕様に身を纏ったマセラティ「レヴァンテ」が公開に
スターテックがマセラティのSUVモデル「レヴァンテ」専用ボディキットを公開に

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう