何で?フランス・マクロン大統領が乗っていた「DS7」からブガッティ「シロン」に置換え?【動画有】

先日、フランスにて開催されたエマニュエル・マクロン新大統領の就任パレードにて採用された「DS7・クロスバック」から、なぜかフランスのハイパーカーであるブガッティ「シロン」に置き換えられる(いわゆる画像編集)という不思議な動画が公開に。

スポンサーリンク

この編集を行ったLaurent Schmidt氏は、「フランスの大統領だからこそ、フランス最強の車両に乗ってほしい」という思いからブガッティ「シロン」にしたとのこと。

ちなみに、変更前のおおもとの画像はコチラで、黒塗りの「DS7・クロスバック」に乗っていることが確認できますが、この日は大雨でありながら、マクロン大統領は、傘も差さずにずぶ濡れになりながらも国民に手を振る姿も相当に話題に挙げられていましたね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう