その他 日本メーカ >ドラッグレース関連 >日産/インフィニティ

何かヤバイの出てきた。1,700馬力までチューニングした日産「GT-R」が、0-800にて欧州最速記録を樹立【動画有】

欧州チューナーであるAMSパフォーマンスのチューニングにより、日産「GT-R」が0-800(ハーフマイル)に挑戦し、欧州最速記録を樹立。

スポンサーリンク

このAMSパフォーマンスのチューニングは、基本的なパワートレインはそのままに、ECUプログラムによって最高出力1,700ps、最大トルク1,440Nmまで制御することで、0-800を時速342km/h(16.31秒)にて通過し、欧州最速記録を樹立したとのこと。

近々ゼロヨン(1/4マイル)にて、最高出力2,000ps超えの記録を持つ日産「GT-R・アルファ」の7秒未満の壁に挑戦するとのこと。

ちなみに、先日の記事にてお伝えした通り、現在の0-800の世界最速記録は先日アメリカにて3,000psまでチューンしたランボルギーニ「ウラカンLP610-4」が最高時速402km/hというとんでもない記録を樹立しています。

関連記事:ランボルギーニ「ウラカン」がアメリカのイベントにて0-800に挑戦→まさかの世界記録に


Reference:autoevolution

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-その他, 日本メーカ, >ドラッグレース関連, >日産/インフィニティ
-,