Powered By 画RSS

スーパーカーメーカ >マクラーレン

マクラーレン「ハイパーGT」の外観と運転席はこうなる。一部詳細が明らかに

マクラーレンの3座タイプ「F1」の後継モデルとなる「ハイパーGT・BP23(仮)」の外観(デザイン)と内装・ドライバーズシートの一部詳細が公開されています。

外観としては、やはりこまれで公開されてきたティーザー画像の通りで、特にフロントデザインは「720S」に近いものがありますね。
(恐らく今後は「720S」をベンチマークとしたデザインが主流になる?)
ただ、全体的なスタイリングはかなり独特で、特にドア開閉はどのようになるのか(これまで通りバタフライ・ドア?なのか)気になるところ。

スポンサーリンク

また、座席数についても疑問が残るところで、「F1」の後継モデルになることから、恐らく"3座シート"になるといわれてきましたが、ランボルギーニ「エゴイスタ」のような、シングルシーターになる可能性も浮上してきました。

今回公開されているイメージ画像は、デザイナーであるRaleigh Haire氏によって作成されたとのことで、イギリス仕様の究極のパフォーマンスマシンをイメージし、特にドライバーズシートを囲むガラスキャビンは、高度な空力ボディーとするためのデザインになっているとのこと。

こちらが内装のイメージ画像になりますが、確かにドラバーズシートは中央に配置され、「F1」と同様なのですが、全体的なスペースを考えると、3座シートはかなり厳しいのでは?とも思ったりしますね。

なお、「ハイパーGT」には、ドライバーの状況に応じて「アルファ」「デルタ」「ウルトラ」の3段階での運転モードが設定される可能性があり、車両の出力の変更だけでなく、空力設定も行えるとのこと。

Reference:CARSCOOPS

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >マクラーレン
-, , ,