Powered By 画RSS

日本メーカ その他 >トヨタ/レクサス >ドラッグレース関連

これは酷い。1,000馬力のトヨタ「セリカ」がドラッグレースに挑戦するもパワーに負けて車輪脱落【動画有】

1975年式のトヨタ「セリカ」にトヨタ製「2JZ」型エンジンに載せ替え、最高出力1,000ps超えという凄まじいパワーを発揮する動画が話題に。

テキサスにて開催されたドラッグレースイベント「TX2K16」に出場した「セリカ」が、難なくいくつかのレースをクリア。

スポンサーリンク

かなり手強い日産「GT-R」と戦った後、アウディ「R8」との対戦を手早く片づけ、シボレー「カマロSS」を破ったレースではスタートに失敗しながらも1/4マイルにて10.21秒を記録。
しかし、このあとのドラッグレースのスタートダッシュにて車輪が外れてしまうという事態に。

かなり衝撃的な内容の動画ではありますが、普通にアクセルべた踏みしただけでは簡単にスリップしてしまうこの個体を、いとも簡単に操作するドライバも中々のテクニックだと感じる動画になっています。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, その他, >トヨタ/レクサス, >ドラッグレース関連
-, ,