ジープ「グランドチェロキー・トラックホーク」の一部スペックが公開。0-100km/hは驚異の3.6秒だ

以前、アメリカ・ニューヨークオートショー2017にて、ジープ「グランドチェロキー」のハイエンドモデルとなる「グランドチェロキー・トラックホーク」が公開される、という記事を公開しましたが、遂にその詳細の一部が明らかとなりました。

「グランドチェロキー・トラックホーク」は、ダッジで言うところの”SRTヘルキャット”のようなハイエンドモデルを指しており、デザイン面においてもかなりアグレッシブになっていますね。

関連記事:え?来週のNYオートショー2017にて、ジープ「グランドチェロキー」にハイエンドモデルが登場か

スポンサーリンク

今回の「グランドチェロキー・トラックホーク」は、主に南アフリカにて販売される方向で進められていますが、まずパワートレインとしては、排気量6.2L V型8気筒スーパーチャージャーエンジンを搭載し、最高出力707psを発揮。

更には0-100km/hの加速時間は3.6秒に達するとのことで、SUVモデルの中でも最強クラスに位置するのではないかと思われます。
なお、価格帯としては、地域によって異なるとのことですが1360万~1,530万円という価格設定になるとのことです。

Reference:Zero 2 Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう