アウディ「R8・スパイダー」にV10 Plus専用パッケージのオプションがある模様

アウディのオープンモデルとなる「R8・スパイダー」に、最上位グレードとなる「R8 V10 Plus」に搭載される専用パッケージが装着可能とのこと。

「R8 V10 Plus」は、その名の通り、V型10気筒エンジンを搭載し、最高出力615psを発揮し、0-100km/hの加速時間は4.9秒、最高速度328km/hにまで到達するモデルで、セラミックブレーキシステムやカーボンパーツ等の高額オプションが標準にて装備されています。

スポンサーリンク

そういった「R8 V10 Plus」にしか標準装備されないオプションが、まとめてセットされる専用パッケージがオプション化され、通常のV8モデルとなる「R8スパイダー」にも装着が可能とのこと。

なお、上の画像にもある通り、ボディカラーはかなり特徴的なグリーン系で、グレーのシングルフレームグリルやブラックのエキゾーストパイプによって、メリハリのある立体感を持ったデザインを表現。

リヤディフューザーにおいても、非常にアグレッシブなデザインとなっており、リヤテール周りのメッシュも非常に立体感があり、スポーティさを向上させていますね。

ない、内装は非常にシンプルなブラックのレザーシートとなっており、さり気ないグリーンのカラーステッチも縫合。

センターコンソール周りのフレームには、カーボンファイバが採用されていますが、こちらも併せてのパッケージングとなっています。
ちなみに、現在のところの価格は未定とのこと。

Reference:Zero 2 Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう