最高出力は700馬力。ポルシェの最強モデル「911GT2RS」のスペックが遂に発表

先日より開催中のグッドウッドフェスティバル2017にて、ポルシェの新型モデルとなる「911GT2RS」のスペックが遂に公開となりました。

「911GT2RS」の気になるパワートレインは、排気量3.8L 水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、トランスミッションは7速PDKのみでマニュアルは無し、最高出力700ps、0-100km/hの加速時間は2.8秒、更には最高速度は340km/hにまで上るポルシェ最強のスポーツモデルとなります。

スポンサーリンク

エンジンは、「911ターボS」をベースとしており、ターボチャージャーの大型化、ウォータースプレー冷却システムと「911GT3RS」譲りのカーボンファイバ製大型リヤウィングの追加、そして「911GT2RS」専用の超軽量チタンエキゾーストシステムを搭載しています。

なお、今回発表されているこの個体は、リヤアクスルステアリング機能により、特別に校正されたPSMと「フロント265/35 ZR20」、「リヤ325/30ZR21」という前後が異径となるホイールを装着。更には標準でセラミックブレーキとセットとなります。

なお、フロントボンネットや上述にもある大型リヤウィング、リヤサイドインテーク、リヤエンドは全てカーボンファイバが使用されており、ルーフはマグネシウム。
車体重量は、燃料タンク満タンの状態で1,470kgと非常に軽量。

また、「918スパイダー」専用のオプションであったヴァイザッハ・パッケージの設定が可能となっています(軽量のカーボンファイバーやマグネシウムホイール、レース用シートベルト、エアロパーツが備え付けられながらも約36kgも軽量化)。

インテリアは、レッドカラーのアルカンターラ、ブラックのレザー&カーボントリムが装着されるといったスーパーカー顔負けの贅沢な組合わせ。

ちなみに、インテリアオプションには、クロノパッケージというものが存在し、インフォテイメント機能を拡張して、ラップタイムや独自のラップトリガーを表示することが可能で、スマートフォンでも対応のポルシェトラックアプリケーションによって操作することが可能とのこと。

なお、ポルシェ「911GT2RS」の車両本体価格は約3,100万円からとなっており、特別オプションとなる「ヴァイザッハ・パッケージ」は約320万円となりますが、販売台数は世界限定1,000台のみとなっていたものの、既に完売になっているとのことです。

Reference:CARSCOOPS

関連記事:2018年モデル・ポルシェ「911GT2RS」が1,000台全て即完売。転売対策は大丈夫か?

ドイツのAuto Bildより、ポルシェより世界限定1,000台のみ販売された「911GT2RS」が全て即完売したことを発表しました。

今回完売した「911GT2RS」のパワートレインは、「911 Turbo S」同様に排気量3.8L 水平対向6気筒ターボエンジンが採用されるものの、最高出力は約700ps、最大トルク730Nm以上を発揮し、0-100km/hの加速時間は驚異の2.4秒と、ポルシェ最速でありながらブガッティ「シロン」よりも速い加速力を持つことになっています。
(厳密にはブガッティ「シロン」の0-100km/h加速時間は2.5秒”以下”)

その他にも以下のようなオプションが構成。

・駆動方式は「後輪駆動」で、マニュアルギヤボックスは無し(つまりはPDKのみ)
・ローズジョイントは、シャシーが非常に硬い模様
・ダンパーのスプリングレートを変更することが可能
・車体重量は1,500kg以下
・セラミックブレーキは標準装備
・ニュルブルクリンクでのラップタイムは、7分フラットになる可能性有
・「918スパイダー」専用のオプションであったヴァイザッハ・パッケージの設定が可能(軽量のカーボンファイバーやマグネシウムホイール、レース用シートベルト、エアロパーツが備え付けられながらも約36kgも軽量化)

以前に、下記の記事でも、限定 or 自然吸気(NA) or ミッションモデルの「投機目的での購入」については、ポルシェのGT部門を率いるアンドレアス・プレナンガー氏が何かしらの対策を検討していることを記載したように、恐らく「(転売)投機目撃で購入」したオーナーに関しては、今後以下のような条件をもとに転売を阻止することを検討している一方で、転売と判断されたオーナーに関しては、今後は限定モデルやミッションモデルといったプレミア価値が付くものに関して、購入者候補リストから優先的に除外される可能性が高いとのこと。

【条件(検討レベル)】
・どれだけの期間所有していたか
・どれだけの距離を走行したか
・どういったルートで売却されたか。またどの程度の金額で売却されたか

ちなみに、現時点でドイツでの市場価格は既に約3,500万円を超えると予想され、徐々に納車されるタイミングにて、更に価格が跳ね上がると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう