リコール関連 日本メーカ >日産/インフィニティ

日産「エルグランド」がリコール。ブレーキ液が漏れ、制動力低下の恐れ有り

自動車ニュース"Response"の記事より、日産「エルグランド」がリコール。

リコールの内容としては、マスターシリンダの不具合によるもので、ブレーキマスターシリンダピストン部のシール形状が不適切なため、ブレーキペダルを踏んだ際にシールが捲れることがあるとのこと。
そのため、シール部からブレーキ液が漏れて警告灯が点灯し、最悪の場合、制動力が低下するおそれがあるとのことです。

スポンサーリンク

対象となるのは、2014年10月1日~2017年2月15日に製造されたモデルで、1万4,935台がリコールの対象となります。

対策措置は、全車両、当該マスターシリンダを対策品と交換する、リコール作業を行うとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-リコール関連, 日本メーカ, >日産/インフィニティ
-, , ,