フェラーリが3~5年後に次世代ハイパーカーを発表。ライバルはアストンマーティン「ヴァルキリー」か

フェラーリが、3~5年後に向けて「ラ・フェラーリ」に次ぐ次世代ハイパーカーを発表する模様。
ライバルとなるモデルは、以前発表されたばかりのアストンマーティン「ヴァルキリー」や、メルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」、そしてマクラーレン「ハイパーGT」といったところだと思いますね。

スポンサーリンク

上の画像は、車デザイナーのAlex Imnadze Baldini氏によって描かれた次世代モデルで、フロントのデザインは若干マクラーレン「720S」を思わせるような水平ヘッドライト、ライト周りにダクトが設けられていますね。

ちなみにこちらの個体は、「P3スクーデリア・Baldini」という名称が付いており、一人乗りの非常に小さなコックピットをガラスにて包み込んだ形状となっています。
また、アストンマーティン「ヴァルキリー」と同様に、サイドミラーは設置されず、小型カメラを設けることで、車内にカメラ用のナビを設けるレイアウトになると予想。

なお、この個体は今のところ具体的なパワートレイン等は発表されていないものの、自然吸気モデルではなくハイブリッドモデルまたはオールエレクトロニクスモデルとして登場する可能性が高いとのこと。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう