ナイスな足回り。アメリカにて、マットレッドのカスタムホイールを装着したホンダ「NSX」が目撃に

過激なレッドホイールが何とも斬新!

アメリカ・オーバーランドパークにて、かなり刺激的なカスタムホイールを装着したホンダ/アキュラ「NSX」が目撃されています。
「NSX」に装着されているホイールは、社外ホイールメーカのHRE。
こちらのホイールは「P204」という型式で、フロント・リヤ共に20インチの大口径ホイールでありながら、Yスポークという非常にシンプルなデザインとなっています。

スポンサーリンク

足元を変えるだけで印象は大きく変化する

ホイールカラーはフローズンレッドというマット系で、シルバーホイールから3層のカラーリングを行うという非常に手間のかかるデザインとなっていますが、それ以上の美しさと過激さを演出しており、他には無い独特の存在感がありますね。

車体バランスを見る限り、恐らく数センチ程度ローダウンしていると思われますが、ホイールハウスとタイヤ周りとの隙間が絶妙で、上品さをしっかりと残した国産スポーツといった印象。

アメリカはもちろん、欧州等でもこういったレッドカラーのカスタムホイールを好む傾向があるらしく、更にはブレーキキャリパカバーも同色にすることで、一体感のある足回りに見せるのが流行でもあるみたいですね。

☆★☆カスタム「NSX」の関連記事はコチラ☆★☆

シュールな組合せ。リバティウォーク仕様のホンダ「NSX」と商店街のコラボショット(2018/2/19投稿)
ホンダ「NSX」のドリームプロジェクトが始動。エンジンチューニングで610馬力まで向上(2017/11/1投稿)
リバティーウォークがカスタムしたホンダ「NSX」。ローダウン&オーバーフェンダーレスを改めて画像にて(2017/10/16投稿)
ホンダ「NSX」をリバティウォーク(LB)仕様にカスタム。オバフェンを回避したレーシング風に(2017/9/26投稿)

Reference:AUTOGESPOT

番外編:ホイールの概念を大きく変えたカスタムモデルのホンダ「NSX」

関連記事:何て独創的。Forgiatoが日本文化をモチーフにホンダ「NSX」をカスタム(2017/7/16投稿)

Forgiatoホイールジャパンが、ホンダのスポーツハイブリッドモデル「NSX」専用キットを公開。
日本の文化との調和をイメージしながら作られたと言われており、実際にそのデザインを見ていくと、それはこれまで見たことのない独創的な仕上がりとなっています。

こちらがForgiatoが製作したForgiato Tecnica 2.5-Rホイール。
ブラックとレッドのデュアルトーンが何とも印象的ですね。
これは、赤い円盤のデザイン要素がスポークの後ろにセットされており、レッドカラーのキャリパーカバーと重ねることで、「まるでレッドのブレーキディスクが設けられている」という錯覚を与えるために作られたとのこと。

同じブラックとレッドをテーマにしている個所としては、テールライトと反射光が「NSX」のアグレッシブなリヤ・フェイシアに統合されており、現代的要素を取り入れた個体と、日本の古典的要素が交錯するところも相まって美しく表現されています。

ちなみに、こちらの独創的なホイールセットをオーダーする際は、20インチ~22インチまで選択が可能で、多彩なカラーバリエーションを揃えています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう