Powered By 画RSS

日本メーカ >ホンダ/アキュラ

ホンダの新型「シビック・タイプR」が海外にて早くも転売に。価格は660万円、即完売した模様

海外にて相当な人気を誇るホンダの新型「シビック・タイプR」が、アメリカにて早くも転売されていたことが判明。
その個体はブラックのボディカラーに、オレンジのアクセントが加えられたカスタム車両で、Craigslistという中古車サイトにて約660万円にて販売していたことが明らかになりました。

このブラックカラーの「シビック・タイプR」は、ホンダCTRの新車販売価格よりも約250万円も上回っており(つまりは、アメリカでの新車販売価格は約410万円)、走行距離も約1,000km走行済み。

価格は相当に強気な設定となっていますが、車のコンディションはもちろんのこと、メンテナンスもしっかりとされているため、このサイトへのアクセスが殺到したとのこと。
その影響もあって、この個体が登録してから一週間も経たずして即売したとのことですが、あまりにも販売価格が高すぎたことから、この個体を出品したオーナーがブラックリストに挙げられ、転売目的とした行為を一切禁止するペナルティが科されたとのこと。

なお、北米においても今回のような転売とは別に、ディーラがオプション価格の2~3倍吊し上げて高く売るという不当な販売を行った件もあり、それだけ「シビック・タイプR」は"高くなってでも買う"というユーザが多いということがわかりますね。
っというのも、「シビック・タイプR」はアメリカで初めて販売されるスポーツモデルのため、人気が高く、既に納期も半年以上待ち。

ポルシェ「911R」や「911GT2RS」ように転売目的で購入するユーザも多いとは思いますが、不思議とそれでも"納期分をお金で買う"という割り切った考えを持てば安いと判断できるのか、今回のような件でも即買いするユーザが多数いたということを考えると、アメリカのスケールには驚きを隠せないわけです。

Reference:CARSCOOPS

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >ホンダ/アキュラ
-, , ,