800馬力までチューニングしたアウディ「R8 V10 Plus」でアウトバーンへ→324km/hまで到達した件【動画有】

アウディの高性能スポーツモデル「R8 V10 Plus」を、MTMチューナーによりエンジン出力を向上させ、アウトバーンにて爆走するという動画。
本動画では、ベースとなる「R8 V10 Plus」のパワートレイン、排気量5.2L V型10気筒自然吸気エンジンにスーパーチャージャーを搭載し、最高出力を610ps→800psへと鬼改造。

スポンサーリンク

これにより、実際にオンボードカメラ上で「R8 V10 Plus」の回転数やエキゾーストサウンド、そして加速性能を確認していますね。
ちなみに、この動画にて到達した最高時速は324km/hと、スペックの328km/hには到達していないものの、十分すぎる加速力を発揮していることが確認できます。

ちなみにこちらは、同じパワートレインを有するランボルギーニ「ウラカン」をアウトバーンにて爆走する動画。

Reference:Zero 2 Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう