トヨタ「86」をハイパワーモデルにチューンアップしたら?というレンダリング画像を公開

トヨタの2ドアクーペモデル「86」を、排気量4.0L以上のハイパワーモデルにチューンアップしたら?というレンダリング画像が公開に。
今回レンダリングを担当したのは、デジタルアーティストのジョン・シバル氏で、全体的なスタイリングはトヨタ「86」としているも、フロントフードしたのエンジンは何とも強烈なフェラーリ「458イタリア」の排気量4.5L V型8気筒エンジンを搭載。
以前、当ブログでも公開したトヨタ「86」にフェラーリ「458イタリア」のエンジンをスワップした「GT4586」に似せたものと思われますが、その個体よりかはかなり落ち着いた風にも見えますね。

関連記事:その名も「GT4586」。トヨタ「86」にフェラーリ「458イタリア」のエンジンを積んだ動画が公開に【動画有】

スポンサーリンク

今回レンダリングにて表現している「86」は、フロントスプリッタはもちろんのこと、サイドスカート、強化したフェンダー、インセットの深い6スポークスホイール、レッドカラーのプロジェクターヘッドライトというVIP仕様のカスタムキットを装着。
エンジンは排気量4.5L V型8気筒自然吸気エンジンを搭載しているとのことですが、エンジンサイズ的には中々に厳しいスペースであるため、かなり非現実的ではありますが、大排気量エンジンをフロントフード内に収めた前提でのレンダリングとなっています。

なお、デジタルアーティストのジョン・シバル氏としては、本来の純正エンジンとなる排気量2.0L 水平対向4気筒エンジンよりも、更にハイパワーモデルをラインナップしてほしいとの思いがあるようで、理想はやはりV8エンジンを搭載するスーパースポーツ。国内ではそこまでの要求は無いものの、海外では大排気量エンジンを求めるユーザーも少ない模様。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう