その他 スーパーカーメーカ >ドラッグレース関連 >マクラーレン >ランボルギーニ

ランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「720S」がドラッグレースバトル。「720S」の速さが異常だった件【動画有】

ランボルギーニのエントリーモデルとなる「ウラカンLP610-4」とマクラーレンの上位モデル「720S」がドラッグレースバトル。
このレースバトルにおいて、自然吸気モデルのランボルギーニ「ウラカン」がツインターボモデルのマクラーレン「720S」にどれだけ付いて来れるのかが非常に見ものではありますが、いざ動画を確認してみると「720S」の驚異的な加速力にただただ驚くばかり。

スポンサーリンク

スペックとしては以下の通りで、数値だけを見るとその差は歴然ではあるものの、実際のスピード差を見ても、「ウラカン」が全く歯が立たないことがよ~くわかりますが、ここまで差が大きく開くと、「720S」はどういったモデルと張り合うことができるのか、非常に気になるところですね。

ランボルギーニ「ウラカンLP610-4」
エンジン:排気量5.2L V型10気筒自然吸気エンジン
最高出力/最大トルク:610ps/560Nm
0-100km/h加速時間:3.2秒
車体重量:1,422kg

マクラーレン「720S」
エンジン:排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジン
最高出力/最大トルク:720ps/770Nm
0-100km/h加速時間:2.9秒
車体重量:1,283kg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-その他, スーパーカーメーカ, >ドラッグレース関連, >マクラーレン, >ランボルギーニ
-, , , ,