何これ凄い。ロンドンにて、オールイエローの最新ランボルギーニ達が大集結【動画有】

イギリス・ロンドンにて、オールイエローのランボルギーニが大集結。
集まった個体は、「アヴェンタドール」1台、「アヴェンタドールS」1台、「アヴェンタドールSV」3台、「アヴェンタドールSV・ロードスター」2台、「ウラカン・スパイダー」1台、「ウラカン・ペルフォルマンテ」1台という、ほぼランボルギーニの最新モデルばかりですね。

スポンサーリンク

特にその中でも最新モデルともいえる「ウラカン・ペルフォルマンテ」は、8月の時点で既にオーナーの下に納車しており、走行距離も約1,000km突破。
外観をチェックしてみても、フロントロアバンパーがブラックペイントになっていることからスタイルパッケージを設定しており、ホイールはセンターロック式のLoge Wheels(ハイグロスブラック処理)を装着していますね。

恐らく、ロンドンでの何かしらのイベントだとは思いますが、ここまでイエローだけ(多分ジアッロ・オリオン)が揃うというのも非常に珍しく、もしかすると今回のイベントのために、全オーナーが敢えてイエローのボディカラーをチョイスしていたのかもしれませんね。

こうしてみると、非常に圧巻ではありますが、ちょっと不気味な感じもします。

イギリスでも「アヴェンタドールS」は続々と納車しているとのことで、日本でも関西では既に3台以上は納車している模様。

Reference:AUTOGESPOT

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう