米国メーカ >シボレー

シボレー「コルベットC8」は2018年秋頃に発売予定。V8のブロックエンジンを搭載し、価格は約1,000万円程と予想

シボレーの上位2シータ+2ドアスポーツクーペモデルとなる「コルベットC8」が、来年2018年の秋ごろに発売を予定しているとのこと。
なお、今回発売されるであろう「コルベットC8」は、これまでフロントエンジン搭載であったものをミドシップエンジンに変更するという思い切ったフルモデルチェンジを果たすことになります。

関連記事:2019年式・ミドシップのシボレー「コルベットC8」にはエンジンが3種類ラインナップ。その中にHVモデルも

スポンサーリンク

なお、今回発売予定の「C8」についてAutomobile Magazineは、「この個体にはキャデラックの2020年モデルにも搭載よていの排気量4.0L V型8気筒ターボチャージャーエンジンを搭載する可能性があり、更には小型ブロックエンジンによる駆動が見られるかもしれない」としており、シボレーのV8OHVエンジンに大きな変化が見られる可能性がありそうです。

なお、パワートレインについては、GM製の3種類のパワートレインを準備するとのことで、それぞれにLT2, LT6, LT7というコードネームが付けられており、その中にはハイブリッドパワートレインも搭載されているとのこと。

また、ルーフにおいてはノーマルのクーペタイプや、タルガ式、そしてフルガラスというオプションも準備され、シボレーの新たなプラットフォームも採用。
本体と部品の両方に複合材料を使用することで、最大限の軽量化を図っていく模様。
車両本体価格としては約780万円~1,140万円との情報もありますが、恐らく最高額はコンバーチブルタイプになると思われ、そうなるとクーペタイプは約800万円~900万円にて販売される可能性がありそうですね。

Reference:CARSCOOPS

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-米国メーカ, >シボレー
-, ,