癒されるコラボ。レッド&ブラックの「ラ・フェラーリ」とスマート「フォー・ツー」

フランス・パリにて、何とも珍しいコラボを果たした「ラ・フェラーリ」とスマート「フォー・ツー」。
「ラ・フェラーリ」のオーナーは、たまたま近くのホテルに宿泊することとなり、もうすぐチェックアウトするため、このように駐車されていますが、もう一台のスマート「フォー・ツー」はたまたま登場した通りすがりの一台。
スマート「フォー・ツー」のオーナーは、「ラ・フェラーリ」に憧れを抱いており、(全く同じカラーではありませんが)レッドのボディカラーにブラックルーフというツートンカラーをオーダー。

スポンサーリンク

「フォー・ツー」のオーナー曰く「いつかはラ・フェラーリと共演したい」という想いから、たまたま見かけた「ラ・フェラーリ」オーナーに思い切って声をかけ、隣に並べても良いか?と交渉したとのことですが、「ラ・フェラーリ」オーナーは笑顔で快諾したのとことで、夢のコラボが実現。

見た目、サイズ感等は全く異なりますが、ボディやホイールのカラーはほぼ一緒。

「ラ・フェラーリ」の隣に並ぶなど恐れ多い、と言わんばかりの佇まい。
やはり「ラ・フェラーリ」のスタイリングは特別ですね。

排気量6.3L V型12気筒エンジン+電気モーターのハイブリッドパワートレインを搭載する「ラ・フェラーリ」に対し、「フォー・ツー」は排気量1.0L 直列3気筒エンジンを搭載。
パワーは全く異なりますが、何とも癒されるコラボですね。

Reference:AUTOGESPOT

関連記事:これ凄い。ガレージにて、「ラ・フェラーリ」とマクラーレン「P1」に群がるライオン達【動画有】(2017/2/22投稿)

カタール富豪の(地下)ガレージにて、「ラ・フェラーリ」とマクラーレン「P1」といった各メーカのハイパフォーマンスモデルが鎮座。
それぞれのドアを開けてみたり、エンジンをかけてみたりと、夢のような空間にて楽しむユーチューバ―ですが、ここにまさかの白いライオン達が登場するというハプニングが発生。

この小さい白ライオン、実はカタール富豪のペットとのことですが、かなり大人しく人を襲ったりしないようにしっかり調教されているとのこと。
白ライオンたちは、やたら「ラ・フェラーリ」の周りを歩いたり近づいたりしてきますが、見ているこちらも「傷つけたりしないでくれよ・・・」とヒヤヒヤしてしまいますね。

しかし、この場所にかなり慣れているのか、「ラ・フェラーリ」に触れようとはせず、むしろ「一緒に撮影してくれい!」といった表情。

ホワイトの「ラ・フェラーリ」と白ライオンというコラボはかなり貴重だと思いますが、白ライオンとこれらスーパーカーだけでどれだけの費用がかかるのかきになるところでもありますね。

【Rare White Lions & Supercars… Now I’ve Seen it All】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう