20歳の女性ドライバがアウディ「TT S」にて大クラッシュ。車体は空を飛び、女性は意識不明の重体に【動画有】

2017-09-15

南アフリカ・ヨハネスブルクにて、アウディ「TT S」を運転する女性ドライバ(20)が、とんでもない大クラッシュ。
その衝撃クラッシュは、以下の動画にて確認することができますが、クラッシュが起きた現場付近にはCCTVカメラが搭載されてとのことで、その映像には事故の瞬間が生々しく映し出されています。

スポンサーリンク

事故の詳細は不明ですが、以下の動画の約17秒付近にて、アウディ「TT S」が猛スピードにて走行してくる姿が確認でき、その後コントロール不能になってしまったのかコースアウトし、そのまま勢いはとどまることを知らずに段差を乗り越えて、車体がジャンプ。
勢いよく飛び込んだ「TT S」は、その先にある壁に激突し大破していますね。

なお、この事故により「TT S」を運転していた20歳の女性ドライバは、意識不明の重体となり近くのシャーロットマックスケー病院に搬送されていますが、9月10日に事故が起きてから今日に至るまで未だ意識は回復していないとのことです。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう